現場レポート

富士河口湖町M様邸、外壁塗装屋根カバー工事 外壁塗装下塗り

2021.7.21

外壁塗装下塗りになります。
モルタル部はフィラー、サイディング部はシーラーで塗装します。
「シーラー」は「seal」=「シールする・接着する・覆い隠す・塞ぐ」という英語が語源になっている用語です。
塗装をするときには、塗装面の下地処理をしてから仕上げ塗料を塗る必要があります。この下地処理で使用される下塗り用塗料がシーラーです。
シーラーは、下地の素材・状態・使用する仕上げ塗料に合わせて適切なタイプを使用することが大切です。
フィラーは「filler」=「詰め物・埋めるもの」という英語が語源になっている用語で、モルタル外壁のひび割れや凸凹を埋めて、下地をなめらかにするための補修用の下塗り材です。
フィラーは水性タイプしかなく、塗布量が多くなる「砂骨(さこつ)ローラー」を使って厚く塗ります。フィラーにはシーラーとフィラーの機能を兼ね備えた「微弾性フィラー」などの種類もあります。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます