現場レポート

塗装のタイミング

2021.1.7

おはようございます。すっかり朝晩は冷え込みますが 
少しずつ日が落ちるのが遅くなってきましたよね。
今日は塗装のタイミングについてお話しさせて頂きます。

新築が購入されたお家ならば、10年を目安に塗装を
お考えになってと言うお客様が大変多くいらっしゃいます、その理由の一つに建てられたハウスメーカーさんに
工務店さんに進められるからです。
建てられてから20年を超え2回目の塗装工事をお考えになるタイミングは、一回目の塗装工事に使用した塗料の種類によっても違いますし、職人の腕と塗り回数によっても違います。

チョーキング現象は1番初めに塗装のタイミングを知る症状の一つになります。塗膜が粉にかえって防水効果がなくなってしまっていることを知ることができる塗装のタイミングサインです。

塗装のタイミングさえ間違わなければ、まるで新築の家のように綺麗に仕上がり外壁色、屋根色を変えて見た目がガラッと変わります。大切なお家に定期的に塗装工事をすることをお勧めします^_^
塗装はもちろん、お家のことならなんでも株式会LOHASにお任せください、真面目にお客様の心に寄り添う会社です、お見積書も無理です。お問い合わせお待ちしております(^^)

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます