現場レポート

甲府市アパート、外壁・屋根塗装工事 破風、笠木塗装

2019.11.8

外壁・屋根塗装がおわり、それ以外の付帯部分の塗装になります。
写真は破風、笠木の塗装です。屋根と同じくコーヒーブラウンで塗装しました。
破風板(はふいた)は屋根と壁の間にある板であり、いくつかの役割を担う重要な部材です。また、建物の長手方向につけられている破風板(はふいた)と同様の役割を担う板を「鼻隠し」といいます。
破風(はふ)の最大の役割は、雨や風を防ぐことにあります。
建物の屋根は上からの雨や風に対して強い構造になっていますが、横や下からの雨風に対して弱いという特徴があります。
破風(はふ)があることで、屋根裏に侵入する雨風を妨ぐ効果があるのです。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます