現場レポート

山梨県甲府市 外壁塗装 無料見積もり

2019.2.21

外壁塗装 山梨

甲府市にて上塗り作業を行いました。外壁塗装や屋根塗装、その仕上がりを決めるのは高圧洗浄などの下地処理ですが、他の重要な要素として塗料の乾燥時間も大きく影響していることをご存知でしょうか。

 下塗りを終えてから中塗りを開始するまで、中塗りを終えてから上塗りを開始するまで、それぞれの乾燥時間で見た目の仕上がり、性能、耐用年数と乾燥時間が大きく関係しています。

 塗料の乾燥時間はその製品やメーカーによって違います。カタログや仕様書、施工手順書などに乾燥時間は明記してあります。この乾燥時間を守り、正しい施工方法で塗装してはじめて、性能を満たした美しい仕上がりとなります。耐用年数が約10年の塗料なら、その違いが出てくるのは数年後です。塗った直後にはみわけがつかないため、守らない業者もいるそうです。
使用する塗料によって明確な時間は変わってきますが、塗装後約24時間経っていればその後雨が降っても問題はありません。

より細かく知りたいという方は、ご自宅の外壁塗装に使われている塗料のパンフレットを施工業者に見せてもらいましょう。そこには塗料の目安乾燥時間が載っていますので、それを参考資料とするのが正確です。

大切な家を守るためにも、高額な塗装費用を無駄にしないためにも正しい外壁塗装をしてもらいましょう。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る