現場レポート

山梨県南アルプス市 軒天井とシャッターボックスの塗装

2022.1.29

軒天井の画像

山梨県南アルプス市の現場にて、軒天井とシャッターボックスの塗装を行いました。

外壁塗装は付帯部のところも忘れずに塗装しておくことが大事です。

 

塗装は建物全体に行っておくことで美観性が向上しますので、これから外壁塗装をされる方は、塗り残しがないようにしましょう!

 

当社は無料で建物診断を行っておりますので、お家のメンテナンスをお考えの方はお気軽にご相談ください。

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

それでは軒天井とシャッターボックスの塗装作業をお伝えしていきます。

 

【軒天井の塗装】

軒天井にもいろいろな素材がありますが、こちらは天井ボードが張られていました。

ボーターラインの装飾が施されており、デザイン性がとても高くなっています。

 

塗装の劣化はありましたが、損傷はありませんでしたので、下地処理後に上塗りをしました。

こういった既製品は劣化で模様が損なわれてしまうと、塗装だけで対応するのは難しくなります。

 

塗装ができないというのではありませんが、模様を損なったまま塗装されますので、模様が正常な状態の時よりも見栄えを落としてしまいます。

 

どうしても見栄えが気になるという場合は、工事費用は掛かってしまいますが、新しく天井ボードを張り替えることをお勧めします。

 

下地処理についてはこちらの「施工前の下地処理」をご覧ください。

 

【シャッターボックスの塗装】

シャッターボックスの画像

 

続いてシャッターボックスの塗装です。

既存シャッターボックスはシルバーのため類似するグレーで仕上げました。

 

シャッターボックスのところはスチール製になっておりますので、経年劣化すると色あせて白くくすんだ色になります。

 

そのままにしてしまうと外壁がきれいになっても古くなっているところが目立ってしまいますので、忘れずに塗装しておくことが大切です。

錆びている場合は塗装の付着が落ちるため、ケレンを行なって錆を除去する必要があります。

 

ケレンについてはこちらの「下地調整時に行う、ケレン作業の重要性と役割とは」をご覧ください。

 

“mu”

 

中巨摩郡昭和町、甲府市、山梨市、都留市、山梨市、大月市、韮崎市、南アルプス市、甲斐市、笛吹市、北杜市、上野原市、甲州市、中央市 西八代郡市川三郷町、南巨摩郡 富士川町、南巨摩郡 早川町、南巨摩郡 南部町、南巨摩郡 身延町、中巨摩郡 昭和町 南都留郡道志村、南都留郡 西桂町、南都留郡 忍野村、南都留郡 山中湖村、南都留郡 鳴沢村、南都留郡 富士河口湖町 北都留郡小菅村、北都留郡 丹波山村で、塗装工事、屋根工事のことなら、LOHASへお気軽にご相談ください。

 

山梨、甲府、甲斐市、南アルプス市エリアの外壁塗装店【株式会社LOHAS】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます