現場レポート

山梨県甲斐市O様邸、外壁・屋根塗装 外壁塗装中塗り

2021.6.28

外壁塗装中塗りになります。
使用塗料は、アステックペイント リファイン1000Si-IRになります。
リファイン1000Si-IRの耐用年数は促進耐候性試験(キセノンランプ法)により15年~18年と公表されています。
低汚染塗料ということで親水性のが高い塗料でもあります。
促進耐候性試験とは、人工的に太陽光・温度・湿度・降雨などの屋内外の条件を作り出して、劣化具合を図る試験になります。
リファイン1000Si-IRは、シリコン系塗料の中では群を抜いて耐久性が高いです。
これは塗料に配合された高耐候形白色顔料のおかげで、塗膜の劣化原因であるラジカルの発生を抑制しているためです。
塗料に紫外線があたると塗料に含まれた顔料からラジカルが発生し周囲の樹脂を破壊・劣化させてしまいます。
ラジカルの現象としてはチョーキング現象(白亜化)などがあります。
またリファイン1000Si-IRの一つ一つの樹脂は二層(コア層とシェル層)構造になっていて、塗膜の強度が高いのも耐用年数が長い要因となっています。
塗膜の強度が高いので地震などの揺れが発生してもひび割れしにくいというのも特徴です。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます