現場レポート

甲斐市M様邸、外壁塗装上塗り

2020.9.13

外壁塗装仕上げの上塗りです。
中塗りと同じ塗料を塗っていきます。
遮熱塗料のもたらす効果の1つとしては、「建材の熱損傷を防ぐ」ことです。
屋根や外壁などの建材は、熱の作用を受けることで劣化が進み、耐用年数が短くなることがあると言われています。
(科学的な正式名称ではありませんが、ここでは便宜上、「熱損傷」と呼ぶことにします)
遮熱塗料は、表面温度の上昇を抑制する効果によって、熱の作用を軽減します。
その結果、熱損傷による建材へのダメージを減らすことができるのです。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る