現場レポート

下諏訪町H様邸、外壁・屋根塗装工事 コーキング工事②

2019.10.8

古いコーキングの撤去が終わったので、新しいコーキングを打ちます!
今回はクリヤー塗装なので、外壁の色に合わせて調色します!
プライマーを塗布し、コーキングを打ち、慣らして仕上げる。
手際良く仕上がりも綺麗ですね(^^)
外壁の隙間を塞いで防水するのがコーキングの役目。
適切に施工及びメンテナンスされたコーキングなら、大切なマイホームをしっかり守ってくれます。
コーキングの劣化サインとして、隙間があったら要注意です。
コーキング材が外壁の動きについていけず、目地に密着しなくなった状態です。隙間ができるということは、当然ながら防水機能に影響を及ぼします。
最初の施工時に下地材(プライマー)を塗り忘れたり、塗りムラがある場合も起こりやすくなります。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る