現場レポート

山梨県甲府市 外壁塗装 無料見積もり

2019.3.12

甲府市にて外壁塗装の下地塗りをしてきました。 雨が続いたので工期が延びてしまいましたが下塗り作業に取り掛かる事ができてほっとしています。

下塗り塗装は言わば、塗装の「縁の下の力持ち」です。 外壁の表面からは確認することはできませんが、中から中塗り・上塗り塗料をしっかりと支えています。 下塗り塗装を丁寧にしっかり行う事で上塗り塗料の効果を最大限に発揮させることが出来ます。 業者にもよりますが、下塗り塗装が行われなかった場合、塗料が2~3年で剥がれてきてしまう事もあります。

また、下塗り塗料を塗ったあと塗料それぞれに適した乾燥時間が必要です。 きちんと乾燥せずに上塗りをしてしまうとムラが出来たり耐用年数を縮めてしまう結果となります。 美しい外壁を手に入れ、大切なお宅を守るためにも是非知っておいてくださいね。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る