現場レポート

南アルプス市A様邸、外壁塗装工事 上塗り

2021.10.12

外壁塗装上塗りになります。
中塗りと同じ、アステックペイント リファイン1000MF-IRを塗装します。
無機成分(特殊強化剤)が持つ極めて優れた親水性(水がなじみやすい性質)により、塗膜に付着した汚れと塗膜の間に雨水が入り、汚れを洗い流すことで塗膜に汚れが付着するのを防ぎます。
塗膜表面をカーボンブラック分散水(排ガス等の成分)のて汚染させた後、水で洗浄し、汚染前と洗浄後の明度の差を計測しました。
その結果、超低汚染リファインMF-IRは他社の塗料と比較し、明度の低下が非常に小さく、低汚染性に優れていることが確認できました。
促進耐候性試験(キセノンランプ式)において、6000時間が経過した後も光沢保持率80%以上を保持(耐用年数20年~24年相当)。
塗料の劣化要因である紫外線・雨・熱に対して、フッ素塗料を凌ぐ高い対候性を発揮します。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます