現場レポート

南アルプス市K様邸、外壁・屋根塗装工事 屋根塗装上塗り

2021.8.10

屋根塗装上塗りになります。
中塗りと同じく、スーパーシャネツサーモFで塗装になります。色はキャビアブラウンです。
遮熱塗料とは、太陽光を反射する効果を持つ塗料のことです。
正式名称を「高日射反射率塗料」と言い、2011年に、日本塗料工業会によってJIS K5675という工業規格が定められました。
遮熱塗料を塗布した屋根や外壁は太陽光を反射するため、室内の温度上昇を抑制する効果が期待できます。
遮熱塗料と断熱塗料は名前と効果が似ているので混同されている方が多いですが、性能やメカニズムに違いがあります。
遮熱塗料は熱を反射する塗料ですが、断熱塗料は熱伝導を抑える塗料なので、まず室内の暑さを軽減するしくみが異なります。
また、遮熱塗料は「屋外の熱の侵入を抑える」という暑さ対策の効果のみを持つのに対し、断熱塗料は暑さ・寒さの両方に効果があります。
さらに、価格の面でも断熱塗料と遮熱塗料は異なっています。
断熱塗料は高性能な分価格が高く、一般的なシリコン塗料の1.5~2.0倍ほどの費用がかかります。
一方、遮熱塗料は効果が限定的であるため価格もお手頃です。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます