現場レポート

南アルプス市アパート 外壁・屋根塗装 基礎塗装

2021.3.17

今回、基礎も塗装します。
外壁の塗装だけではなく、基礎巾木の塗装もおこないました。
皆様のお家の基礎部分をよく見てみてください。ヒビ(クラック)が入っているところはございませんか?ヒビが入ってしまう原因としては、建物・コンクリートの伸縮によるものと言われています。また、ヒビが入っていなくても、今後の劣化につながる【中性化】が進行していきます。
【中性化】とは一体どのような現象を指すのでしょうか?
まず、コンクリートは強アルカリ性です。しかし、雨や炭酸ガス(二酸化炭素)にさらされると、コンクリートの内部にあるカルシウム化合物が大気中の二酸化炭素と反応します。この現象を「中性化」といいます。
中性化が進行していくと、基礎の内部に存在する鉄筋をサビさせてしまいます。サビた鉄筋は膨張し、コンクリートを割ってしまい、剥落へとつながってしまいます。
そのヒビ割れ(クラック)からはもちろん雨水が侵入していきますよね。結果、気付いた時には建物内部の劣化がとても進行してしまっているんです。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます