現場レポート

甲府市S様邸、外壁・屋根塗装 付帯部塗装

2020.6.29

今日は付帯部塗装です。
付帯部とは外壁・屋根以外の例えば、雨樋、破風板、水切り、戸袋などの家に付いている部分になります。
雨樋(あまどい)は塩化ビニル(塩ビ)を素材としている場合が多いです。そのため劣化しにくくなっており、雨樋塗装は美観を保つために行う塗装です。劣化していないからと言って外壁だけ塗装すると、雨樋の汚れが目立ってしまいます。
雨戸や戸袋といった箇所は、普段あまり見られるところではありません。しかし、金属で出来ているため、サビたり、穴が開いてしまうことがあります。穴が開いてから取り換え工事をすると費用がかさんでしまいます。
ぜひ、外壁と一緒に塗装しておきましょう。
使用する塗料は錆止め塗料など、金属に合った塗料を使用することも可能です。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る