現場レポート

南アルプス市A様邸、外壁塗装工事 軒天塗装

2020.1.14

下準備完了で、いよいよ塗装に入ります。
まずは軒天から塗装します。
使用塗料は日本ペイントのケンエースGⅡです。
このケンエースG-Ⅱには「カチオン形弱溶剤アクリル樹脂系非水分散形塗料」という長い肩書があります。 下地への影響がほとんどないと言われる塗料ですので幅広い部分への塗布が可能な塗料です。室内にも使用可能です。
塗料の機能として、ヤニ・シミ止め効果が抜群にあることです。人がたくさん出入りするような場所で、しかも煙草のヤニが付着しやすい場所などには最適な塗料になります。 他には湿気が多くカビが発生しやすい場所や、結露シミが残ってしまうようなところにもOKです。 カチオン形特殊アクリル樹脂を使用しいるため耐久性に優れており、また付着力が強いのでセロテープでも剥がれないそうです。 弊社の塗装工事では主に軒天井の塗装に使用しております。下記は実際に塗装をしている様子です。 真っ白に仕上がった様子はお見事という感じですね。 軒天上は汚れにくい代わりに湿気がこもりやすくもありますので、このケンエースG-Ⅱの機能に適した部位でもあります。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る