現場レポート

中央市K様邸、外壁・屋根塗装工事 屋根塗装上塗り

2019.11.30

屋根塗装上塗り、4回目の塗装になります。これで屋根は仕上がります。

スーパーシャネツサーモFは溶剤系の上塗り材です。弱溶剤形二液屋根用遮熱上塗材とも呼ばれています。液型は二液型になります。主に屋根に使用されます。Fはフッ素樹脂塗料であることを示しています。

耐候性(塗料が屋外で使用された場合に、変形・変色・劣化等の変質を起こしにくい性質のこと)が高い塗料と言えばフッ素樹脂塗料が知られていますが、スーパーシャネツサーモFは従来のフッ素樹脂塗料をしのぐ最高ランクの耐候性を実現しています。社内試験によれば、促進耐候性において5000時間をクリアーという、驚くべき数値を記録しています。

スーパーシャネツサーモFは優れた遮熱性も兼ね備えています。特に夏場のエアコン使用を抑えることができるので、省エネ・節電・光熱費削減をお考えの方には嬉しい機能です。
フッ素樹脂塗料は特に耐久性を重視するユーザーに薦められることが多い塗料です。耐久性において最高レベルであるだけでなく、長期間に渡って艶引け、変色・退色を起こすことがありません。しかし、コストが高いというデメリットもあります。塗膜も硬いものが多く、ひび割れしやすいという弱点があります。
スーパーシャネツサーモFは耐候性において従来のフッ素樹脂塗料をしのぐだけでなく、耐おもり落下性の試験にも合格しています。これはおもりを塗膜に落下させる試験で、変形した塗膜の割れ及び金属素地からの剥がれの抵抗性を評価するものです。つまり、スーパーシャネツサーモFはひび割れしにくい塗料であることを示しています。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る