現場レポート

甲府市アパート、外壁・屋根塗装工事 外壁塗装下塗り

2019.11.2

外壁塗装下塗りになります。
サイディングなので、下塗り剤はシーラーになります。
上塗り材を密着させる為にしっかり塗布していきます。
仕上げ塗料にグレードの高い良い塗料を使用しても、下地作りがしっかりされていないと仕上げ塗料の性能を十分に発揮することができません。
仕上げ塗料の耐久性など様々な性能を十分に引き出すためにはシーラーなどの下地の施工が必須であり、塗装の基本はシーラーなどの下地にあるとも言えます。
外壁塗装の塗り替えの際は、一般的には現状の塗装(既存塗膜)や汚れなどを水で高圧洗浄し、その後シーラーを塗布し、その上で仕上げ塗料を塗り重ねていきます。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る