現場レポート

南アルプス市A様邸、外壁塗装工事 洗浄作業

2020.1.10

まずは洗浄作業です。
特に汚れが目立つ箇所は、日当たりが最も悪い北側です。
日当たりが悪く、湿気が溜まりやすいことからカビやコケなどが繁殖し外壁の汚れが目立ちます。
また、車の通行雨量が多い道路に面しているご自宅は、排気ガスの黒ずみが目立ち、キッチンの排気口ではススや油汚れが雨だれとなって外壁に黒いスジを作ることがあります。
更に、日当たりが良くカビや黒ずみが発生していない外壁では、紫外線のダメージで外壁塗装が劣化しチョーキング現象が起こりやすくなっています。
ご自宅がどのような条件でも外壁は時間と共に汚れていきます。
外壁の塗料を塗る前に外壁の汚れ、古い塗膜をしっかりと落とすことで、塗料の密着性が上がり、塗料の性能が格段に長持ちします。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます