現場レポート

甲府市I様邸、外壁・屋根塗装 屋根下塗りシーラー

2019.5.10

外壁塗装上塗りまで終わり、屋根塗装に入ります。
今回の使用塗料は遮熱フッ素塗料のアステックペイントのスーパーシャネツサーモFです。
まずは下塗りシーラーの塗装になります。
屋根はコロニアル屋根です。
このタイプの屋根材が1番マメな塗装メンテナンスが必要になります。ただ、コロニアルは軽い屋根材なので、建物への負担が軽くなります。屋根を軽くして重心を低くすると、揺れを抑えることができます。
そのような理由から、震災後にコロニアルを選ぶ家庭が増えました。
屋根の方が外壁に比べて傷みもあったので、特に下塗りのシーラーをたっぷり塗装していきます!

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る